入学後補習|大学での学びを準備する(2)《入学後補習》

HOME > 入学後補習
学ぶ面白さが主体性を育成
様々な選抜方法が採用されている現在の大学では、入学者の学習履歴や学力の状況も多様です。しかし、多くの理系学部などでは大学の授業を受けるために必要な一定の知識、学力も存在します。入学後に実施する本プログラムではそのようなばらつきを均し、大学での学習を円滑にスタートさせることが目的となります。

プレースメントテスト、入学後補習、アチーブメントテスト 大学カリキュラムへ 大学での学習を円滑にスタート!

【受講者アンケートより】受講者満足度の高さが効果を生み出します。 代々木ゼミナール教育総合研究所がこれまで高等学校等で実施した「授業アンケート」の集計データを分析した結果、学習意欲は「達成感」と「成功体験」に相関することがわかっています。※
ここでは当研究所の大学支援プログラムにおいて、昨年度実施のC大学様「入学後補習」を受講した学生の受講後アンケート結果の一部をご紹介しましょう。
※「授業アンケート」の結果分析については、代ゼミ教育総合研究所ホームページに掲載の「教育コラム」「研究レポート」をご参照ください。

  • Q.学力は伸びた?
    「非常に伸びた」「伸びた」と回答したのは全体の94%近くに。
    学力の伸長感は学習に対する自信を高めます。
  • Q.担当講師(授業)は?
    代ゼミ講師の満足度は100%!
    受験生をよく知る代ゼミだから実現できた満足度です。
フリーダイヤル:0120-010-423 お問い合わせ・ご相談はこちら