代ゼミの教養講座(リベラルアーツ)シリーズ

人生100年時代のリカレント教育に最適

  • 「数学をもっと頑張っておくべきだった・・・」
  • 「旅行に出かけるので、歴史についてもう一度勉強してみたい」
  • 「子どもの作文を見てあげないといけなくなった」
社会人になってから、こんなことを思ったことはないでしょうか。

また、政府が主導する「人生100年時代構想会議」にて、健康寿命が伸びるに従って働く期間は長期化し、個人の生き方が多様化することが指摘されています。急速な技術革新の進行も加わり、これからの時代は生涯にわたって学び続け、能力を開発するための学習が重要になってくるのではないでしょうか。

代々木ゼミナールでは社会人の皆様を対象として、高校科目の学び直しを通じた教養講座を開発しました。“講師の代ゼミ”の超人気講師陣による、「ついつい聞き入ってしまう」「気付けばずっと見続けてしまう」講義から教養を身につけてみませんか。

体験動画

講義の一部を無料で視聴することができます。
※「世界遺産から学ぶ 世界史・日本史・地理」の講義より

世界史   日本史   地理

宮路秀作 先生(代々木ゼミナール地理講師)からのメッセージ

代々木ゼミナール地理講師。「地理とは『地球上の理』である」を念頭に、日々、地理の面白さ、重要性を世に広く伝えている。2017年に発売された著書「経済は地理から学べ!」(ダイヤモンド社)は発行部数6万部を超えるベストセラーとなり、日本地理学会賞(社会貢献部門)を受賞した。

- 地理とは、いったい何を学ぶ科目なのか? -
地理は学ぶ分野が多岐に渡り過ぎていて、一体何を学ぶかが見えにくい科目かもしれません。そのため、「地理って、平野とか都市の名前を暗記する科目でしょ?」という偏見をもたれやすいのです。しかし、地理の学習は、地形や気候といった「自然地理」に始まり、農林水産業や工業、人口、都市、交通・通信、人種・民族といった「人文地理」を学び、これらを国や地域ごとに編み直した「地誌」で総括します。一つひとつを学んでいくことでこれらの知識がつながり、世の中が、そして現代世界がみえてきます。

グローバル化の進展や自然災害の多発により、これらを網羅的に学ぶことのできる地理学習の重要性が高まってくる中、2022年度の高校入学生より、「地理総合」が必修化されます。つまり、“全ての日本人が地理を学ぶ”環境がやってくるのです。地理とは「地球上の理」です。地球上のさまざまな分野を横断して分析し、考察することで未来を読んでいきませんか?そして、「世界遺産」は文化や歴史、自然の多様性などの多岐に渡る観点からの価値を持つものです。「世界遺産」という最高の素材を通して「地理」を学ぶことで、有意義だったと振り返ることが出来る時間を皆さんと共有したいと思っています。

受講方法

お持ちの「タブレット端末・スマートフォン・PC」で映像授業が受講できるため、ご都合に合わせて、いつでもどこでも受講することができます。また、無料での再受講制度もあります。(受講回数制限があります) ※推奨再生環境(2018年3月現在)

  • ●スマートフォン・タブレット端末(Android4.0以降/iOS8.0以降)
    ※最新版Google Chrome/Safariアプリ推奨
  • ●PC(Windows7以降/MacOS X以降最新版)
    ※最新版Google Chrome/Safariブラウザ推奨
  • ●20~30分の視聴で約70MB/約170MB(標準画質/高画質)の通信が発生します。
    ご利用の際はWi-Fi環境下での視聴を推奨いたします。
    ※受講の際の通信料は受講者負担となります。

働きながらも学べる――最適な特長

【特長①】 「講師の代ゼミ」による知的好奇心を揺さぶる講義 本シリーズの講義内容は受験対策ではなく、“高校教科の学び直し”の要素を強めたオリジナル講座となっております。上記の宮路秀作講師や、世界を17周した世界史の佐藤幸夫講師(シリーズ第1弾を担当)など、受験対策を超えた知識を豊富にもった代ゼミ講師陣による講義です。受験生時代にお世話になった方もそうでない方も、この機会にもう一度学んでみてはいかがでしょうか。

【特長②】 「アラカルト形式」で選べる学び 仕事が忙しくて時間がない方々にも受講しやすいよう、“インターネット上における講義動画1回分の長さは約15分程度”とし、セグメント毎に短時間で学習できるよう設計しました。お持ちのタブレット端末・スマートフォン・PCを使っていつでもどこでも、アラカルト形式で学びたい講義を受講していただくことが可能です。通勤のスキマ時間や家事の合間に、少しずつ学習を進められます。

コンテンツ一覧

2020年度までに下記14科目を順次リリースしていく予定です。
講座の詳細は本サイトにてお伝えしていきますので、ご期待ください。

科目名 講師 講座名
英語 福崎 伍郎
※予定
趣味で学ぶ!英語4技能講座(ホビングリッシュ)
※講座名は仮称 ※2019年度リリース予定
数学 西岡 康夫
※予定
納得の処方箋としての数学
※講座名は仮称 ※2019年度リリース予定
現代文 船口 明
※予定
論理国語で高める!論理的思考力・文章作成術
※講座名は仮称 ※2019年度リリース予定
古典 後日発表 ※2020年度リリース予定
物理 後日発表 ※2019年度リリース予定
化学 後日発表 ※2019年度リリース予定
生物 後日発表 ※2019年度リリース予定
地学 後日発表 ※2019年度リリース予定
日本史 重野 陽二郎 世界遺産から学ぶ 日本史
世界史 佐藤 幸夫 世界遺産から学ぶ 世界史
地理 宮路 秀作 世界遺産から学ぶ 地理
現代社会 後日発表 ※2020年度リリース予定
倫理 後日発表 ※2020年度リリース予定
政治・経済 後日発表 ※2020年度リリース予定

ご利用例

古文・漢文
商品のプロモーション戦略や部下指導に悩んでいる・・・。歴史上の偉人達はどのように行っていたのだろう?古今東西の名作を読んでいくことで、ビジネスに役立てたい!
地学
最近どうも昔より暑くなったり、ゲリラ豪雨が増えている気がする。気候変動や地球温暖化も騒がれているし・・・日常の天気はどのように決まっているのだろう?天気予報について詳しく学んでみたい!
政治・経済
今後の社会保障費がどうなっていくかが心配・・・。18歳選挙権の制度も始まったことだし、子どもにも何かを伝えたいと思うけど、ニュースを聞いているだけでは正直よく分からない。政治について基礎から学びたい!